僕らの音




     暖かい陽ざしの中穏やかに始まりの日を迎えられたこと
     しあわせと思います。

     小さな楽しみもいっぱいすれば大きな楽しみに・・・・・。
     届いた年賀状の中に見つけました。

     また1年よろしくお願いいたします。 




    

     言ってみれば青春イコール みたいな居場所をなくし、
     フリーランスでの仕事に切り替えて10年。
     仕事にせよ、遊びにせよ、
     自分以外の人と同じ目的に向かって何かを作り上げるという作業から
     遠いところに身を置いてしまっている現実に少し焦りを感じます。
     いわゆる 繋がる とか、同志 とか、チームとか。
     僕ら とか、私たち とかそう言いあえることの
     難しさを痛感しつつも、   
     そんな何かの中へ飛び込んで行けたら・・・・。
     今年の挑戦事項。
     結局は、
     人って優しいんだって、
     やっとわかってきたようです。
    





常套句

PC060040 2016-12-06 12-16-55





    




Without you

PB120141 2017-11-12 15-23-046


     誰しもが、
     それぞれの 
     さまざまな 
     大小の
     課題を抱かえ、忙しい月に突入です。

     "流れに身をまかせ~″リスだかカワウソだかが
     水に浮かんでたゆたってるスタンプがきました。
     ウーム、いい考え‼





    






One Sweet Day

IMG_0386 2017-11-13 11-58-10


  9:30から45分間のヨガ教室を終え、
  ほっと一息にマックはちょっとNGかなと
  さほどおいしいわけでもないカフェに入り、
  さほど飲みたいわけでもないコーヒーを買う。
  悪しき習慣。
  目の前の水がいかにも健康そうに美しそうに見える。
  小一時間かかっても飲みきれなかったカップをカウンターに戻し店をでた。
  
  しかしながら、
  たかがコーヒー。
  されどコーヒーです。


     
  




  
     

kanon

PA030064 2017-10-03 12-51-14



     今日、何十年目かのBirth dayを迎えた友人に
     何かLINEメッセージを贈りたいと思った。
     先日耳に残り、メモしておいたフレーズ。
     Don't worry.
     He will take care of you.
     からの補足で。
     明日を思い煩うことなく、

     “今日、現在(いま)にフォーカスして一日を過ごしまょ。”

     明日のことは明日がちゃんと考えてくれるそうです。