outgrow

1-P1140285 2014-05-19 12-39-009




         タケノコが青竹に育ってその皮を脱ぎ棄てて。

         楽しいことが見つからなかった日は、
         めったに買うことのないハードカバーの短編をひとつ読み。

         「何を探しているのか自分でもよくわからない場合には、
         探し物はとても難しい作業になるから」 
         なんて、あたりまえなフレーズに足踏みをする。
            













             
スポンサーサイト

His eye is on the sparrow

1-P1130779 2014-04-05 10-03-28 2014-04-05 10-03-28




            朝犬を連れたひと、何人かとすれちがうくらいの
            用水路沿い荒れた小道に、 
            通り慣れている人には見上げられることの無いであろう
            高い塀がある。
            塀の裏側をつたっているのか、
            ぶどう色の実をつけたツルが
            空にその手を伸ばしている。

            人知れず、逞しくも、そこにいる。











            

changeable weather

1-P1140254 2014-05-09 20-04-52





          帰宅後、カーテンを閉めようと窓に立つと 
          普段より鮮やかな東京タワーだった。
          午後の不安定な天気がつれてきた空気のせいだったんだろう。
          今朝のニュースでは、5月に富士山が見えま~す。って。
          異常気象だっていいこともある。








          
          

No battle, no blessing

1-P1140236 2014-05-05 19-03-38




              あしたなにとたたかいますか?










Everything is beautiful in its season.

1-P1140152 2014-04-26 12-25-36





          「 すべては時にかなって美しい。」

          自分の中の「今」というシーズン。
          若いから考えるのよ。なんて、そこいらへんで聞こえている。
          そんなこと言ってるからダメなのよ。とも聞こえてくる。
          しっかり考えて生きなきゃあ、楽しくなんかならないヨ~。
          色んなこと、言ってる。
          ”ナリ”で生きていては、時にはかなわず、美しくもない。
          この現実をどうやっつけるべきか。

          今日はそんなことを思いました。
          でも、明日になったら忘れてるんです。