crossroads

DSC_0037 2008-06-20 9-46-52




       鎌倉駅から報国寺に向かう途中、『岐道』という名前のバス停があった。
       どう読んでみても『わかれみち』だ。
       タブン、実際にそこから先がふた手に分かれていたんだろう。
       幸か不幸か、人生の岐路に立ち迷い悩んだ記憶はないが、
       山の道も人の生もどんな道を選ぼうが、最終地点は同じなんじゃないかと思う。
       山頂はひとつだし、自分の場所もジブンの中にしかない。








スポンサーサイト

私はピアノ

P1060659 2011-06-23 18-24-16




          この画像にこのタイトルをつけたのは何故だろう。
          この街の匂いが昭和なのか、この視線のサキが昭和なのか。
          それもあると思う。
          でもそれだけじゃあないとすれば。
          この国がワタシにあたえた
          昭和へのノスタルジーという衣をまとった ある意味、ケイコクなのかも知れない。
          3カ月あればヒトの感覚はかわる。         
         






                    
          
                    
          

There is not enough play 。。。。

P1060647 2011-06-23 18-10-56




         完全主義は最後に負ける。80%主義が強い。
         やる時は100%の全力でも、気持ちは80%という
         余裕を常に持つことが大切なのです。
         20%のあそびがよいものを生む。
                   
                 「運に選ばれる人 選ばれない人」  桜井章一



          ”アソビゴコロ。。。。”
          若い頃から仕事の場で言われ続けてきた。
          いまだにやっつけれていない。    






  
         


laws of nature

DSC_0112 2008-10-16 12-26-22




       淡いグリーンベースにモカベージュをかけたトルコ桔梗を
       ブルーベリーの枝にあわせて買った。       
       花屋で見たその枯れ色が魅力的だったのは、
       部屋に置かれてせいぜいが2日のうちだった。      
       ワタシにとって花が果たしてくれる役割みたいなものを感じた。
       色にせよ、そのカタチにせよ、また匂いにせよ、
       そこに在るイキオイ、たとえ切り花であろうとも、それが放つ生命力みたいなものが、
       不可欠なんだって。。。
       自然とはそういうものなのだろう。









木 精

DSC_0124 2010-05-25 15-54-12




        これは道です。
        このおおきな木の根っこをまたいで通る山のなかの道です。
        









feel like crying

P1040432 2011-01-24 15-55-00




         ”そっか 私 ずっと 泣きたかったんだ 。。。。。”

         ドリカム『すき』のワンフレーズ。
         普段、格別ガマンしてる意識はないのだけれど
         何かで涙が出た時、この歌詞があたまをよぎる。           
         ストレス解消にお役立ちの「泣く」だが、ドラマで泣くのはちょっと違う。 
         どうせ泣くのならやっぱり自分の世界で「泣く」が、自然にスッキリするように思う。
         まだまだいたいけな自分を確認してそーっと安心したりもする。







                      
           

what

P1050536 2011-04-01 12-11-42 2011-04-01 12-11-42



    ワケあって、辞書で ”what”を引いた。
    たまたま目に入って来たのが疑問代名詞の例としてあげられていた
    以下の文章だった。


     And so my fellow Americans,
     ask not what your country can do for you,
     ask what you can do for your country.

     My fellow citizens of the world,
     ask not what America will do for you,
     but what together we can do for the freedom of man.

     わが同胞であるアメリカ人のみなさん、
     あなたの国があなたのために何をしてくれるかではなく、
     あなたがあなたの国のために何ができるかを考えてください。

     我々の友人である世界中のみなさん、
     アメリカがあなたの国に何をしてくれるかではなく、
     私たちが協力して人類の自由のために何ができるかを考えましょう。     

              <Kennedy大統領の就任演説より>



    現在この日本に、こんなこと言ってのけれる日本人が 
    ひとりでもいいからいたのなら。。。。
    自分の国の未来にノゾミを捨てずに生きていけそうな気がする。
    他力本願なことはわかっているが、そんなことを思ってしまう。
    それ程までに この国の政界の、メディアの、レベルを
    滑稽とさえ感じてしまう今日コノゴロです。




     

2011-06-06 18-43-16

P1060583 2011-06-06 18-43-17
   


      西の空、
      おおきな陽の球がくもりぞらの向こうに思わぬ速さで落ちていった。      












radiation dosage

P1060342 2011-05-20 10-40-06




          気のせいかと思った。。。。

          一週間程前、雨に濡れた庭の雑草がやけに鮮やかに映った。
          いつもこれほどにキレイだったっけ。
          先月、河口湖を散歩中、
          今年はやたらタンポポが目につくナ。って友達に言った。
          その存在を誇示してるようにどこかしこで目に入った。

          昨日、放射線量との因果関係云々。。。を読んだ。
          同じことを感じてる人がいっぱいいた。
          気のせいじゃなかったかも知れない。