FC2ブログ

Take My Hand Precious Lord

IMG_1541 2021-02-22 14-27-10


  風の強い日が続きます。
  散りかけの花びらの中
  ハルはもうすこしです。

  いつもと違う時間帯の父親からの着信。
  滅多にかかってこない母親からの着信。
  父、母、それぞれがそれぞれを思い
  わたしと話をさせたがる。
  優しいひとたちだと思う。



  






スポンサーサイト



We Shall Overcome

P1150562 2015-10-30 8-04-05 2015-10-30 8-04-05

   今更ですが、
   何をするにもしっかりとした自分の判断が必要な時代に
   なっていることを痛感します。
   忙しさだか面倒くささだかにかまけて
   ついつい流されている感覚がありつつも
   まっ、いいか的な部分を捨てきれず、
   それも自分にとっては楽に生きる知恵、
   なんて大義名分をかざしている様です。
   かと言え、
   現在問題視されていることすべて
   何が真実かなんていうことは、
   手の届く範囲ではなにを読んでもなにを聞いても
   到底自身で解明できることではないし、
   結局は何となく自分が心地よいと感じる方へ、なんて。
   相変わらずの楽観主義が賢明な策なのかと
   ペシミスト部分を隠し持った自分としての
   逃げ的な結論付けでしょうか。
   ”よくわからない。”
   が、後にも先にも実感なのです。
   ただ言えることは、
   自分を信じれる自分になっておくことだなぁ、ってことだけです。



  




手紙

DSCN0187 2019-01-22 13-45-52 2019-01-22 13-45-52



   嬉しいことがあった時に
   誰かに言いたくなるのは
   自分よりも喜んでくれる人に
   育ててもらったからなんだろうな


  





Hallelujah

P1220048 2021-01-22 13-52-38



   忙しくしてる間に早くも12分の1が終わりそうです。
   スコンと空いた時間を持て余しているのか、
   体はシャキシャキ動こうとはせず、
   何年か振りに机に頭を突っ伏してしばらく眠りたい気分です。
   曇り空のせいでも肩凝りのせいでも緊急事態のせいでもないんだけど
   今日も1日何もしなかったことを嘆き、
   それでも1日は思わぬ早さで終わっていきます。
   昨日、ちいさな八百屋で手作りお芋のマフィンを買いました。
   おいしかった。
   250円で今年一のしあわせでした。
   自粛ムードの日々のなか、
   手のひら芋マフィンで私のこころはしっかり踊りました。    
     




  






Psalm 34


 


    穏やかな佳き新春をお迎えのことと思います。
    こうでありたい、との願いも込めつつ。
    2020年だったからこそ出来た、始められたいくつかのこと
    21年に繋げ、平安にゆっくり歩き始めます。

    また1年、よろしくお願いいたします。